招待講演 -Special Lectures-

2017年度の招待講演予定

第1回 4月17日(火)18時~ 第2校舎4階講堂
Shizuo Mukai先生 (Mass. Eye and Ear, Harvard Medical School, Department of Ophthalmology, Associate Professor)
講演名:Rethinking Innovation in Retinal Imaging Systems and Devices
 
第2回 5月17日(木)18時~ 新教育研究棟3階講堂
出雲充先生 (株式会社ユーグレナ代表取締役社長)
講演名:僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。
 
第3回 6月14日(木)18時~ 新教育研究棟4階講堂
後藤義幸先生 (千葉大学真菌医学研究センター感染免疫分野 微生物・免疫制御プロジェクト 准教授)
講演名:腸内細菌と宿主免疫細胞による共生と排除のメカニズム
 

2017年度の招待講演予定

2017年度 第1回 2017/4/20(木) 18:00- 3号館北棟ラウンジ

菊水健史先生(麻布大学獣医学部 教授)
「オキシトシンと視線によるヒトとイヌの関係性の構築」

第2回 6月5日(月)18時~ 第2校舎4階講堂

Justin Sonnenburg先生(Department of Microbiology and Immunology, Stanford School of Medicine, Stanford, CA, USA. Associate Professor)
「Microbiome Update(仮)」

第3回 6月29日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ

長谷耕二先生 (慶應義塾大学薬学部生化学講座 教授)
「宿主-微生物間相互作用による粘膜免疫系の制御」

第4回 7月6日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ

井上剛先生 (岡山大学薬学部/大学院医歯薬学総合研究科(薬学系)生体物理化学研究室 准教授)
「ケトン食療法の作用機序に基づくてんかん治療薬開発研究」

第5回 8月24日(木)18時~ 新教育研究棟4階講堂

加藤浩晃先生(厚生労働省医政局 治験推進室)
「臨床研究を取り巻く環境の変化 ~人を対象とする医学系研究に関する倫理指針と臨床研究法~」

6  97日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ
楽木宏美先生 (大阪大学 大学院医学系研究科 内科学講座 老年・腎臓内科学 教授)
健康長寿のための老年医学的アプローチ
 
7回 112日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ
富永真琴先生 (生理学研究所 細胞生理研究部門 教授)
温度感受性TRPチャネルの生理機能
 
8回 119日(木)18時~ 新教育研究棟4階講堂
南野徹先生 (新潟大学大学院医歯学総合研究科循環器内科学 教授
講演名:老化シグナルによって制御される心血管代謝ネットワーク
 
9回 1130日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ
加藤総夫先生 (東京慈恵会医科大学総合医科学研究センター・神経科学研究部 教授
講演名:痛みと情動を結ぶ脳機構とその生物学的意義
 
10回 127日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ
柴田重信先生(早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科 薬理学研究室 教授)
講演名:老化と体内時計―マウスからヒト研究へー
 
11回 118日(木)18時~ 3号館北棟ラウンジ
森和俊先生 (京都大学・大学院理学研究科・生物科学専攻 生物物理学教室・ゲノム情報分野 教授
講演名:小胞体の機能と制御のダイナミクス
 
12回 322(木)18時~ 新教育研究棟4階講堂
阿部貴行先生 (慶應義塾大学病院臨床研究推進センター 生物統計部門長 専任講師)
講演名:臨床研究に必要な生物統計学の知識
 
 
 
13回 329日(木)18時~ 新教育研究棟4階講堂
山崎 聡先生 (東京大学医科学研究所 先端的再生医療社会連携研究部門 特任准教授)
講演名:骨髄環境と造血幹細胞制御

過去の招待講演

2016年度

第12回 2017/3/2(木)18:00- 新教育研究棟4階講堂 久保田義顕先生(慶應義塾大学医学部 坂口光洋記念機能形態学講座 教授)

「網膜血管パターニングの制御機構」

2017/2/23(木) 第11回 塩田清二先生(星薬科大学先端生命科学研究所ペプチド創薬研究室 特任教授)

「神経ペプチドPACAPによる涙液分泌調節機構について    ードライアイの予防・治療法の開発に向けた新規標的分子の発見ー」

PAGE TOP